JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

JR城陽駅(じょうようえき)歴史

JR城陽駅 じょうようえき JOYO




JR奈良線JR城陽駅紹介

JR奈良線城陽駅は昭和33年(1958年)に開業する。
かつては単式ホーム1面1線のみの小規模な駅であったが、平成3年建築の橋上駅舎がになった。
1番のりばは京都方面、2番のりばは城陽駅止まり・奈良駅方面と分けられている。
一部京都からの区間運転列車の終着駅となっています。




JR城陽駅の歴史

1958年(昭和33年)7月11日 – 日本国有鉄道(国鉄)奈良線の新田駅と長池駅間に新設開業する。

1987年(昭和62年)4月1日 – 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる。

1991年(平成3年)3月16日 – ダイヤ改正に伴い、交換設備の使用開始。

1991年(平成3年)5月21日 – 橋上駅舎に改築する。

2003年(平成15年)11月1日 – ICカード「ICOCA」のサービス開始とともに、当駅における供用を開始する

JR奈良線 JR奈良線歴史一覧

JR西日本旅客鉄道 奈良線 京都駅東福寺駅稲荷駅JR藤森駅桃山駅六地蔵駅木幡駅黄檗駅宇治駅JR小倉駅新田駅城陽駅長池駅山城青谷駅山城多賀駅玉水駅棚倉駅上狛駅木津駅( – 平城山駅 – 佐保信号場 – 奈良駅




JR奈良線 JR奈良線駅一覧

JR西日本旅客鉄道 奈良線 京都駅東福寺駅稲荷駅JR藤森駅桃山駅六地蔵駅木幡駅黄檗駅宇治駅JR小倉駅新田駅城陽駅長池駅山城青谷駅山城多賀駅玉水駅棚倉駅上狛駅木津駅( – 平城山駅 – 佐保信号場 – 奈良駅