JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

雨乞い地藏さん【城陽市】

雨乞い地蔵

雨乞い地蔵

常楽池には祠があり、その中の甕に「雨乞い地蔵」さんが眠っています。
観音堂一帯のお百姓は、日照が続き稲や畑の作物が黄色に枯れ始めたり、いちじくの実がしなびたりすると、
「地藏さんに出てもらわにゃ」と屋形の中の甕の中から地藏さんを引揚げて雨乞い祈祷をしてきました。
お地蔵さんは日照りに晒されると水が欲しいので雨を降らせます。
長い干ばつが続くと、護摩をたいて地蔵さんを火あぶりにして雨乞いしたそうです。
待望の雨が降り出し、今度はいつまでも雨が止まないときは大急ぎで地蔵さんを池に放り込むと、
雨がやんだそうです。

雨乞い地蔵 アクセスマップ

開門時間
住所 〒610-0115 京都府城陽市観音堂甲田
アクセス 【電車】
JR奈良線JR長池駅 より南へ徒歩10分