JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

水度神社本殿(みとじんじゃほんでん)【城陽市】

水度神社

水度神社本殿(みとじんじゃほんでん)

旧地は、鴻の巣山の峯続きにあたる大神宮山であったという諸説がある。
建物正面の柱間は一間、側面は二間で、屋 根正面の主屋が前に張り出し、やや反り気味の形をした「一間社流造」です。桧皮葺の屋根正面の中途には「千鳥破風(ちどりはふ)」が、向背(こうはい)上 部には笹竜胆(ささりんどう)を彫り込んだ「蟇股(かえるまた)」などがあり、意匠の凝った優美な建物です。
旧寺田村の産土神で、現在の本殿は室町時代の文安5年(1448年)に建立されました。

水度神社 御朱印

【朱印料】300円 片面(1面)

水度神社 ご利益

水防・農耕の神

水度神社開門時間とアクセスマップ

開門時間 拝観自由
住所 京都府城陽市寺田水度坂89
御祭神 天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)
高御産靈神(たかみむすびのかみ)
少童豐玉姫命(わだつみとよたまひめのみこと)
旧国郡 山城国久世郡寺田村
連絡先 水度神社 0774-53-9870
アクセス 【電車】
JR奈良線「JR城陽駅」下車、徒歩15分
【車】
第二京阪自動車道「久御山南IC」より約20分
京滋バイパス「巨椋IC」より約20分
京阪和自動車道「城陽IC」より東へ約10分
駐車場 若干あり(無料)