JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

京都の花寺三室戸寺【宇治市】

三室戸寺

西国三十三所10番札所京都の花寺三室戸寺

三室戸寺は西国観音霊場十番の札所で、本山修験宗の別格本山です。
宝亀元年(西暦770年)に、光仁天皇の勅願により創建された寺。本堂はその後の火災や焼き討ちなどにより焼失、現存しているのは、文化11年(西暦1814年)に再建されたものである。5000坪もの広大な庭園は、四季折々の花(ツツジ・アジサイなど)や紅葉が見られるため、「花寺」とも呼ばれている。

京都の花寺三室戸寺 花暦 見どころ番外編

つつじ2万株 4月下旬~5月上旬頃 つつじ2万株
紫陽花 あじさい 6月~7月上旬 約50種2万株
蓮 ハス 7月上旬~8月中旬 約100種250鉢
紅葉 11月下旬 ~12月上旬
秋明菊 シュウメイギク 10~11月頃

京都の花寺三室戸寺 御朱印情報

西国三十三所第10番札所 4種の特別御朱印
【御朱印料】300円
受付時間は開門時間と同様
8時30分~16時00分(11月1日~3月31日)
8時30分~16時30分(4月1日~10月31日)

京都の花寺三室戸寺開門時間とアクセスマップ

開門時間 8時30分~16時00分(11月1日~3月31日)
8時30分~16時30分(4月1日~10月31日)
住所 京都府宇治市莵道滋賀谷21
御本尊 千手観世音菩薩
料金 平常 大人500円 小人300円
つつじ・あじさい園開園期間中 大人800円 小人400円
あじさいライトアップ 大人800円 小人400円
駐車場 収容台数 300台(有料)
乗用車 500円
バス 2,000円
連絡先 西国第十番札所
明星山 三室戸寺0774-21-2067
アクセス 【電車】
JR奈良線「JR宇治駅」下車
バス:明星町3丁目行き谷下り下車 系統40、40Aもしくはタクシー

京阪宇治線 三室戸駅下車、徒歩15分