JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

松本神社【城陽市】

松本神社

松本神社

創建 貞応年間(1222~1224)加茂大明神の本地仏十一面観音を観請した。
城陽市では一番境内の小さな神社である。
旧奈島村は、木津川の畔にあって、平安時代から木津川を行きかう船や宿場として十六の渡し場の守護神とされていましたが
その後、ここ十六という地に鎮座(所在地)とした。
明治初年の「神仏分離令」に伴い権現号の禁止によって大阪府・住吉大社の祀られている航海の神四座(住吉大神)が勧請し「松本神社」と改称
近年では、ジャニーズファン(嵐ファンの聖地)関西5つの嵐神社として、ファンの間で解散までスポットとなっていた。
この5つの神社をめぐるとご利益があるらしく、コンサートのチケット当選など祈願するファンが多いそうです。

その5つの神社が出身地にちなんだ神社となっているそうです。

二宮和也さんにちなんで 二宮神社 兵庫県神戸市中央区二宮町3丁目1−12
櫻井翔さんにちなんで 櫻井神社 兵庫県尼崎市南城内116−11
松本潤さんにちなんで 松本神社 京都府城陽市奈島16の2番
大野智さんにちなんで 大野神社(狛坂天神) 滋賀県栗東市荒張896
相葉雅紀さんにちなんで相葉神社(御前神社内) 福井県あわら市宮前17-20

松本神社 ご利益

渡し場や水運の守護神、航海・旅行・交通安全
嵐のコンサートの抽選祈願

松本神社開門時間とアクセスマップ

開門時間 参拝自由
住所 〒610-0116 京都府城陽市奈島十六2
創始者 解脱上人
祭神 大阪の住吉大社に祀られている航行の神の4柱
底筒男命(うわつつをのみこと)
中筒男命(なかつつをのみこと)
表簡男命(うわつつのをのみこと)
息長足姫命(神功皇后)(おきながのすくね(じんぐうこうごう))
アクセス 【電車】
JR奈良線JR山城青谷駅から徒歩約5分(810m)
【バス】
京都京阪バス 山城大橋(60・60B・62・62B・62C・62CA系統)下車 北東へ徒歩約7分