JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

綺原座健伊那太比売神社 通称:綺原神社 【木津川市】

綺原座健伊那太比売神社 通称:綺原神社 【木津川市】

綺原神社の創建・由緒は詳らかでありません。

江戸時代には「梶原社」と呼ばれ、源頼朝の家臣として活躍した梶原景時の霊を祀るとも言われていたようですが、「梶原」は当地の古い地名「綺原(かんばら)」が転訛したものと考えられています。

祭神は「タテイナダヒメ」です。神に献ずる衣服を織る技術者及び養蚕技術者を祀った社とも言われており、綺氏一族(秦氏一族)の創起だと言われています。

現在は、天神社と八王子社をおまつりしています。




綺原座健伊那太比売神社 通称:綺原神社 【木津川市】

開門時間
宗派
御祭神 健伊那大比売命
住所 木津川市山城町綺田山際16
旧国郡 山城国相楽郡綺田村
拝観 自由参拝
連絡先
アクセス 【電車】
JR奈良線棚倉駅から徒歩約19分
コミュニティーバス山城線蟹満寺口下車、徒歩約5分

綺原神社アクセスマップ