JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

豊国神社(通称 ほうこくじんじゃ)【京都市東山区】

豊国神社(通称 ほうこくじんじゃ)【京都市東山区】

【豊国神社(とよくにじんじゃ、通称 ほうこくじんじゃ)】
京都では「ほうこくさん」と呼ばれて親しまれていますが、 「とよくにじんじゃ」が正式名です。御祭神の太閤豊臣秀吉が没した慶長3年(1598)に遺体を阿弥陀ヶ峰に埋葬して社殿を建てたのがこの神社の始まりです。その後、徳川家康によって廃祀されましたが、明治13年(1880)に今の地に再建されました。
出世開運・厄除招福・良縁成就・商売繁昌 祈祷

【京都十六朱印めぐり】

豊国神社 藤森神社 市比賣神社 長岡天満宮 吉祥院天満宮 御香宮 西院春日神社

わら天神宮 今宮神社 御霊神社
熊野 若王子神社 京都 熊野神社 新熊野神社 粟田神社 東天王 岡﨑神社 六孫王神社

豊国神社開門時間とアクセスマップ

開館時間 参拝終日、宝物館/9:00~17:00(16:30受付終了)
鎮座地(所在地) 京都府京都市東山区大和大路正面茶屋町530
御祭神 豊国大明神
連絡先 豊国神社 075-561-3802
アクセス JR「JR京都駅」から100・206・208系統の市バス「博物館三十三間堂前」~徒歩3分、または奈良線「JR東福寺駅」から京阪「七条駅」~東へ徒歩8分