JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

真宗本廟 (東本願寺、真宗大谷派)

東本願寺
真宗大谷派の本山。正式名称は真宗本廟。世界最大級の木造建築である御影堂には、宗祖親鸞聖人の木像(御真影)が安置されている。御影堂の隣に並ぶ阿弥陀堂には、本尊の阿弥陀如来を安置している。両堂とも元治元年(1864年)に、禁門の変の兵火により焼失し、明治28年(1895年)に再建された。御影堂の正面に建つ御影堂門は、京都三大門のひとつに数えられる。両堂と同じく1864年に焼失したが、明治44年(1911年)に再建された。視聴覚ホールや展示ギャラリーを併設する参拝接待所などの施設もある。

真宗本廟 (東本願寺、真宗大谷派)

開門時間 3月~10月/5:50~17:30、11月~2月/6:20~16:30
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条上る
連絡先 東本願寺 075-371-9181
アクセス 【電車】
JR京都駅からから徒歩7分

真宗本廟 (東本願寺、真宗大谷派)アクセスマップ