JR奈良線ガイド

language

JR奈良線ガイド

JR奈良線JR長池駅周辺観光情報

JR奈良線 JR京都駅~JR奈良駅
JR奈良線JR長池駅周辺の観光情報

城陽の観光写真

JR奈良線JR長池駅周辺の社寺、遺跡観光情報

京都府の南部に位置する城陽市は、京都から五里、奈良から五里の位置にあることから、 五里五里の里と呼ばれており、古い歴史の物語る古墳や史跡、社寺が多少ある。
また、山背古道は城陽市・井手町・木津川市の3つの市町にまたがり、京都と奈良を結ぶ全長約25kmの散策道です。

  • 森山遺跡

    森山遺跡

    木津川を望む丘陵上に営まれた縄文時代から 古墳時代の集落遺跡です。
  • 荒見神社

    荒見神社

    江戸時代には「天神社」(てんじんしゃ)と呼ばれ、富野・長池集落の産土神です。
  • 水主神社

    水主神社

    大縫尊(おおぬいのみこと)、小縫尊(こぬいのみこと)、の2神が合祀され、今なお裁縫関係者の信仰を集めています。
  • 旦椋神社

    旦椋神社

    旦椋神社は高倉宮以仁王(たかくらもちひとおう)を祭神とする旧観音堂村の産土神(うぶすながみ)である。
  • 浄土宗 阿弥陀寺(あみだじ)〔国指定重要文化財〕【城陽市】

    阿弥陀寺(あみだじ)

    もとは地蔵院といい、専順和尚が創建した真言宗の寺。3寺と合併して阿弥陀寺となる

JR奈良線JR長池駅周辺のイベント情報